群馬県立近代美術館

             
 企画・特別展示

>>展覧会スケジュール


|
美術館について|
| 利用案内 |
| 交通案内 |
| サイトマップ |

企画・特別展示

THE ART SHOW
─タグチ・アートコレクションにみるミレニアムの美術─



タグチ・アートコレクションは1980年代以降に世界のさまざまな地域で制作された作品を収蔵する日本有数の現代美術コレクションです。より多くの方に現代美術を楽しんでもらいたい、という考えから、これまで各地の美術館でコレクション展を開催してきました。 THE ART SHOW(ジ・アート・ショウ)と題する本展覧会は、400点を超すコレクションのなかから、特に2000年以降に制作された作品に焦点をあて、現代美術の現在地を切り取ることを試みます。
田名網敬一、オノ・ヨーコ、奈良美智、村上隆、杉戸洋、塩田千春、澤田知子、金氏徹平ら国内外で活躍する日本人作家たち、ダミアン・ハースト、トレイシー・エミン、ヨナス・ブルゲルトらヨーロッパの作家たち、北米のロブ・プルイット、マーク・フラッド、ケヒンデ・ワイリーや南米出身のヴィック・ムニーズ、オスカー・ムリーリョなど、異なるルーツを持ちながら、新世代の表現課題に向き合う作家たち53組、65点の作品によるアートの祭典を、どうぞお楽しみ下さい。

 出品リスト(PDF形式/ 176KB)



出品作家(出身地): AES+F(ロシア)、アローラ&カルザディーヤ(アメリカ、キューバ)、デヴィッド・アルトメド(カナダ)、カルロス・アモラレス(メキシコ)、ウラ・フォン・ブランデンブルグ(ドイツ)、シュテファン・ブリュッゲマン(メキシコ)、ヨナス・ブルゲルト(ドイツ)、マウリツィオ・カテラン(イタリア)、セバスティアン・ディアズ・モラレス(アルゼンチン)、トレイシー・エミン(イギリス)、ケルティ・フェリス(アメリカ)、マーク・フラッド(アメリカ)、マリオ・ガルシア・トレス(メキシコ)、スボード・グプタ(インド)、ホアン・マリア・グスマン&ペドロ・パイヴァ(ポルトガル)、N.S.ハルシャ(インド)、セクンディーノ・ヘルナンデス(スペイン)、ダミアン・ハースト(イギリス)、ラシッド・ジョンソン(アメリカ)、金氏徹平(日本)、ハイヴ・カラマン(イラク)、加藤泉(日本)、アリシア・クワデ(ポーランド)、ムン・ギョンウォン&チョン・ジュンホ(韓国)、テレサ・マルゴレス(メキシコ)、アダム・マキューウェン(イギリス)、ジョナサン・モンク(イギリス)、ヴィック・ムニーズ(ブラジル)、村上隆(日本)、オスカー・ムリーリョ(イギリス)、奈良美智(日本)、オノ・ヨーコ(日本)、オスジェメオス(ブラジル)、ダヴィード・オストロフスキー(ドイツ)、ポール・ファイファー(アメリカ)、ロブ・プルイット(アメリカ)、マーク・クイン(イギリス)、アンゼルム・ライラ(ドイツ)、ウーゴ・ロンディノーネ(スイス)、クリスチャン・ローザ(ブラジル)、澤田知子(日本)、塩田千春(日本)、エリアス・サイム(エチオピア)、ボスコ・ソディ(メキシコ)、田名網敬一(日本)、ジャナイナ・チェッペ(ドイツ)、エリカ・ヴェルズッティ(ブラジル)、ブレント・ワーデン(カナダ)、ウェンディ・ホワイト(アメリカ)、エンタン・ウィハルソ(インドネシア)、ケヒンデ・ワイリー(アメリカ)


1

2
 

3
4 5
6

1 ダミアン・ハースト 《トリエタノールアミン(Trietanolamina)》2008年
Damien Hirst and Science Ltd. All rights reserved, DACS/Artimage 2017&JASPAR, Tokyo, 2017, G0969.

2 ヨナス・ブルゲルト 《stück hirn blind》2014年
Image courtesy of the Artist and Blain|Southern, Photo : Gunter Lepkowski

3 澤田知子 《FACIAL SIGNATURE》(部分)2015年
FACIAL SIGNATURE (detail), 2015  Tomoko Sawada,courtesy MEM

4 塩田千春 《存在の状態─ドレス》2013年  Chiharu Shiota

5 ハイヴ・カラマン 《ローカル・ゲーム(Local Game)》2015年
Hayv Kahraman. Courtesy of the artist and Jack Shainman Gallery, New York.

6 セクンディーノ・ヘルナンデス 《無題(Untitled)》2015年
Galerie Barbel Grasslin, Frankfurt a.M. and the artist
Photographer : Wolfgang Gunzel,Frankfurt a.M. 

会  期  2017年9月16日[土]−11月12日[日]
 午前9時30分−午後5時(入館は午後4時30分まで)
休 館 日  月曜日(祝日の場合はその翌日)
会  場  群馬県立近代美術館 展示室1ほか
観 覧 料  一般:820(650)円、大高生:410(320)円 
 *(  )内は20名以上の団体割引料金
 *中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料
 *群馬県民の日(10/28)に観覧される方は無料
主  催  群馬県立近代美術館
企画協力  (株)タグチプロジェクツ/アート・オフィス・シオバラ
協  力  小曽根建設株式会社
関連事業
  • アーティスト・トーク 澤田知子 
  • ワークショップ「連想ゲーム、あなたはだあれ?」 澤田知子
  • 開催記念トーク  
  • 学芸員による作品解説会  
     >>詳しくはこちらをご覧ください
  タグチ・アートコレクション公式サイトはこちらから
http://taguchiartcollection.jp/

広島のウッドワン美術館でもタグチ・アートコレクションの展覧会が開催中です。
ウッドワン美術館「GLOBAL NEW ART タグチ・アートコレクションのエッセンス」
2017年8月25日(金)−11月12日(日)
http://www.woodone-museum.jp/exhibition_now.html
 

群馬県立近代美術館:群馬県高崎市綿貫町992-1 群馬の森公園内
TEL:027-346-5560 / FAX:027-346-4064
All Rights Reserved, Copyright © The Museum of Modern Art, Gunma