展示詳細

群馬青年ビエンナーレ2019 

「群馬青年ビエンナーレ」は、16歳から30歳までの若い世代を対象とした全国公募の展覧会です。ジャンルや技法に制限はなく、2年ごとに幅広く作品を募集しています。 第14回となる今回は、219組(229人)から317点の応募があり、そのうち50組(52人)51点が入選しました。この後、2019年1月に行われる入賞審査によって大賞、ガトーフェスタ ハラダ賞、優秀賞、奨励賞を決定し、入賞作品を含む全入選作品をこの展覧会で展示します。 若い感性と熱い意欲から生まれた作品には、アーティストたちの「今」がつまっています。次世代のアーティストたちの斬新な作品で彩られた展示室は、まさに「今」そのものを見せる場となるでしょう。51点の作品は私達にどのような表現を見せ、感動をもたらしてくれるのでしょうか。 なお、展覧会初日の2月2日(土)には、表彰式とオープニングレセプションを行います。若いアーティストたちと交流できる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

群馬青年ビエンナーレ2019 入賞作品一覧(PDF80KB)
群馬青年ビエンナーレ2019入選作家一覧(PDF151KB)

会期
2019年2月2日(土)から3月24日(日)
午前9時30分から午後5時(ただし入館は午後4時30分まで)
休館日
月曜日 (ただし2月11日は開館)、2月12日(火)
会場
群馬県立近代美術館 展示室 3、4、5
観覧料
一般:300(240)円、大高生:150(120)円 
注:かっこ内は20名以上の団体割引料金
注:中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料
主催
群馬県立近代美術館
協賛
株式会社原田・ガトーフェスタ ハラダ
審査員
(敬称略・50音順)
成相肇(東京ステーションギャラリー学芸員)
南川史門(画家)
宮永愛子(美術家)
藪前知子(東京都現代美術館学芸員)
鷲田めるろ(キュレーター)
関連事業
表彰式
2019年2月2日(土)午後2時開始
場 所:当館2階講堂
オープニングレセプション
2019年2月2日(土)午後3時開始
場所:森のレストラン ころむす