展示詳細

群馬青年ビエンナーレ 2017

「群馬青年ビエンナーレ」は、15歳から30歳までの若い世代を対象とした全国公募の展覧会です。 第13回となる今回は、172人(170組)から244点の応募があり、そのうち36人(組)37点が入選しました。この後、2017年1月に行われる入賞審査により、大賞、ガトーフェスタハラダ賞、群馬の森野外作品賞、優秀賞、奨励賞が決定します。入賞作品を含む全入選作品を、この展覧会で展示します。今回は美術館の前庭である群馬の森公園も会場とすることで、群馬県立近代美術館が設立当初から目指し、しかし日の目を見なかった、美術館と群馬の森公園が一体となる「オープンエアー・ミュージアム」が実現します。このコラボレーションが、新しい現代の表現を見せてくれる新世代アーティストたちの新鮮で多彩な作品と結びつき、どのようにこれまでの美術館概念を変えてくれるのか。その意味での美術館の新しい試みにもご注目下さい。 なお、展覧会初日に表彰式とオープニングレセプションを行います。若いアーティストたちと交流できるこの機会にぜひご参加ください。

会期
2017年1月28日(土)から3月20日(月・祝)
午前9時30分から午後5時(ただし入館は午後4時30分まで)
休館日
月曜日 (3月20日は開館)
会場
群馬県立近代美術館 展示室 1、県立群馬の森公園
観覧料
無料
主催
群馬県立近代美術館
協賛
ガトーフェスタ ハラダ
審査員
植松由佳(国立国際美術館研究員)/小山登美夫(ギャラリスト)/鷹野隆大(写真家)/竹村京(美術家)/ヤノベケンジ(現代美術家)
大賞:1点100万円(当館買い上げ):笹岡由梨子《イカロスの花嫁》
優秀賞:1点50万円:村上早《すべての火》
奨励賞:4点各10万円:坂本夏海《unforgettable landscape(ROWAN TREE)》、菅原玄奨 《Stranger》、諸川もろみ 《生活は》、やましたあつこ 《星の降る夜に》
群馬の森野外作品賞:1点10万円:三枝愛《庭のほつれ》
ガトーフェスタ ハラダ賞:1点50万円(同社買い上げ):太中ゆうき《水位/推移》
表彰式
日時 : 2017年1月28日(土) 午後2時~3時
会場 : 群馬県立近代美術館 2F講堂