展示詳細

こどもとおとなの美術入門 「まる。」

車輪、スイカ、シャボン玉、夜空に浮かぶ満月。ふだん何気なく使っているものや目にしているものにも、 まるいものはたくさんあります。しかし、これらは三角でも四角でもなく、なぜまるでなくてはならないのでしょうか?
この夏の「こどもとおとなの美術入門」のテーマは「まる」です。円形や球形そのものがわかる作品、天体や 水滴などまるいものをモチーフにした作品、回転することで同心円を浮かび上がらせる作品など、多様なまるを ご紹介します。まるい形である理由も、それぞれ異なります。
一つでも角ができては成り立たない「まる」。本展では、この少し特殊な形が、その特徴を生かしながらも、 作家たちの豊かな個性と結び付いて、のびやかに新鮮な展開を見せている作品をご紹介します。

会期
2004年7月10日(土)から9月5日(日)
午前9時30分から午後5時(ただし入館は午後4時30分まで)
休館日
7/19、8/16を除く月曜日、7/20(火)
会場
群馬県立近代美術館 展示室3
観覧料
一般:300(240)円、大高生:150(120)円 
注:かっこ内は20名以上の団体割引料金
注:中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料
主催
群馬県立近代美術館
関連事業
こども向け作品解説会
おとな向け作品解説会 
「まる。」アートイベント