展示詳細

特別展示 平田五郎

平田五郎(1965-)は、パラフィンワックス(蝋<ろう>)によって「家」をつくるインスタレーションを主として、国内外で展示活動を行っています。ワックスの乳白色の光に包まれた部屋を訪れた人は、作家のそして自らの「マインド・スペース―心の内なる空間」へと導かれるでしょう。毎回展示ごとに新たに生まれ、期間が終わると形を失う作品ですが、今回は作品の重要な要素である制作過程も一般公開する予定です。

会期
2003年1月4日(土)から3月30日(日) 
午前9時30分から午後5時(ただし入館は午後4時30分まで)
休館日
毎月曜日(1月13日を除く)、1月14日(火)


会場
群馬県立近代美術館 展示室5
観覧料
一般:300(240)円、大高生:150(120)円 
注:(  )内は20名以上の団体割引料金
注:中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料
主催
群馬県立近代美術館
関連事業
アーティスト・トーク、学芸員による作品解説会