群馬県立近代美術館
 サイトマップ   English
トップページ >> 近代美術館について >> 友の会・ボランティア >>  シリーズ講演会「この人に聞きたい 14」
近代美術館について
 - 友の会・ボランティア
群馬県立近代美術館 友の会 シリーズ講演会
「この人に聞きたい 14」

群馬県立近代美術館友の会では、美術の最前線でご活躍する方々をお招きし、
シリーズ講演会「この人に聞きたい」を開催しています。
14回目となる今回は、昨夏の展覧会「長島有里枝×竹村京 まえといま」の
出品作家、竹村京氏をお招きし、「絹糸と私」と題してお話をしていただきます。
どなたでもご参加いただけます。ご来場を心よりお待ちしております。
※参加費無料、申込不要
  • 講 師 : 竹村 京
  • 日 時 : 2020年3月15日(日)/14:00~15:30
  • 場 所 : 群馬県立近代美術館 2階講堂
  • 定 員 : 先着200名 (当日先着順)
  • 主 催 : 群馬県立近代美術館友の会
 
竹村 京 (たけむら・けい)氏
1975年東京生まれ。98年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。2002年、同大学美術研究科修士課程絵画専攻(油画)修了。2004年ベルリン芸術大学卒業。2004-07年文化庁芸術家在外研修員。その後2015年までベルリンを拠点に活動。2006年、第15回シドニー・ビエンナーレ、2008年「アーティスト・ファイル2008-現代の作家たち」(国立新美術館)出品。近年の個展に、2018年「どの瞬間が一番ワクワクする?」(ポーラ美術館 アトリウムギャラリー、箱根)、2019年「Madeleine.V, Olimpic,and my Garden」(タカ・イシイギャラリー東京)がある。現在高崎市在住。