企画展・特別展関係イベント
 

[平成29年度・展覧会関連事業]

●群馬の美術2017−地域社会における美術の居場所 
□シリーズ座談会
[1] 4月30日(日)
「場所・群馬」からya-ginsまで─前橋における現代美術の水脈
出品作家 : 白川昌生、木暮伸也、八木隆行
ゲスト : 柳 健司(美術家)、田中是宇(「場所・T house」プロジェクト実行委員会代表)
[2] 5月13日(土)
アーティストとコミュニティ─アーツ前橋開館の前と後
出品作家 : 小野田賢三、喜多村徹雄、村田峰紀、カナイサワコ、榎本浩子
ゲスト : 住友文彦(アーツ前橋館長)
[3] 5月21日(日)
見出された場所─アーティストにとっての群馬の魅力
出品作家 : 三輪洸旗、大日向基子、寺村サチコ
ゲスト : キール・ハーン(シロ・オニ・スタジオ代表)、皆川俊平(WATARASE Art Project代表)
[4] 6月4日(日) アーティストの居場所─生まれ故郷で作り続けること
出品作家 : みねお あやまぐち、田畑信之、ましもゆき、村上 早
ゲスト : 須田真理(渋川市美術館・桑原巨守彫刻美術館学芸員)
□学芸員による作品解説会 5/17[水]、6/10[土] 14:00〜  *申込不要・要観覧料

●日本美術のススメ ─ キーワードと巡るぶらり古画探訪―
会期中、記念講演会を予定しています。
□学芸員による作品解説会 7/29[土]、8/16[水] 14:00〜 *申込不要/要当日観覧券

●The Art Show ― タグチ・アートコレクションにみるミレニアム以降の美術 ―
会期中、記念講演会、アーティスト・トーク等を予定しています。
□学芸員による作品解説会 9/30[土]、10/18[水] 14:00〜 *申込不要/要観覧料

●特別展示 タグチ・アートコレクションより リチャード・モス/マリア・タニグチ
□学芸員による作品解説会 9/27[水]、12/9[土] 14:00〜 *申込不要/要観覧料

●永遠の至福を求めて−MIHO MUSEUM古代オリエント・中国コレクションの世界
会期中、記念講演会を予定しています。
□学芸員による作品解説会 2/21[水]、3/10[土]、3/21[水・祝] 14:00〜 *申込不要/要観覧料

企画展・特別展を見る
トップページに戻る



(c) The Museum of Modern Art, Gunma