群馬県立近代美術館
 サイトマップ   English 
トップページ >> イベント/教育普及事業 >> アート・イベント >> こども+おとな+夏の美術館 
イベント/教育普及事業

 - アート・イベント

こども+おとな+夏の美術館

夏こそ美術と美術館を楽しもう! 毎日だれでも気軽に参加できるミニワークショップはもちろん、今回は企画展示「まえといま」の二人のアーティストによる ワークショップで、スペシャルなアート体験があなたをお待ちしています。
 《募集制ワークショップ》

1.「あなたの大事な、壊れてしまったものについて」
講 師:竹村京(「まえ と いま」出品作家)

竹村さんは記憶をテーマに、写真や壊れたものの上に刺繍をした布を重ねる作品を作っています。みんなで壊れてしまったものを持ち寄って、その思い出を作品にしてみましょう。
8月4日(日) 13:00~16:00
対 象:小学4年生~一般
会 場:当館2階 アトリエ
定 員:各20名
参加費:無料

竹村京《修復されたM.S.のコーヒーカップ》2006年
竹村京《修復されたM.S.のコーヒーカップ》2006年

2. 「拾ったもの、大切なものを日光写真に撮ろう」
講師:長島有里枝(「まえ と いま」出品作家)

夏の展覧会には、長島さんがお祖母さんの作った押し花を印画紙に焼きつけた作品が展示されます。同じように好きなものを日光写真に写してみましょう。
8月18日(日) 13:00~16:00
対象:小学生~一般(小学3年生以下は保護者同伴)
会場:当館2階 アトリエ
定員:各20名
参加費:無料

長島有里枝『過去完了進行形』より《山吹》2019年
長島有里枝『過去完了進行形』より《山吹》2019年


申込方法 ※6月25日(火)から先着順
電話、Eメール、FAXのいずれかで、以下の内容をお知らせください。
①参加希望のワークショップ名
②お名前(複数の場合は全員)
③年齢(複数の場合は全員)
④ご連絡先(電話番号/Eメールアドレス/FAX番号)
申込み・問い合わせ先:群馬県立近代美術館 
           Tel. 027-346-5560 Fax. 027-346-4064
           E-mail:bijutsu@pref.gunma.lg.jp
  《申込みのいらない》ミニワークショップ【無料】

「ひんやり色の ポンポンキューブ
半透明で目に涼しい、ふしぎな形の紙風船です。
開催日 : 7月20日(土)~8月25日(日) ※休館日、木曜日を除く
時 間 : 午前10時~午後4時(受付は午後3時45分まで)
会 場:当館1階 エントランスホール

ポンポンキューブ

「きらきら、透明 クリアメルト
プラ板でつくる透明なオブジェ。どんな形になるのかお楽しみ。
開催日 : 7月25日、8月1、8、15、22日(全て木曜日) 
時 間 : 午前10時~午後4時(受付は午後3時45分まで)
会 場:当館1階 エントランスホール

きらきら、透明クリアメルト

※「こども+おとな+夏の美術館」のミニワークショップのボランティア募集です。
 >>詳しくはこちらをご覧ください





TOPへ




プレスリリースリンク県立公園群馬の森(外部リンク)著作権/サイトポリシー携帯用サイト