群馬県立近代美術館
 サイトマップ   English 
トップページ >> イベント/教育普及事業 >> 学校の先生方へ >> 平成30年度 学校教員向け図工・美術鑑賞研修会
イベント/教育普及事業
 - 学校の先生方へ

学校教員向け図工・美術鑑賞研修会のご案内


平成30年度
学校教員向け図工・美術鑑賞研修会
~「子どもたち・・・そのまなざしが未来を作るのさ・・・」~

 群馬県立近代美術館では、図工・美術の鑑賞授業をテーマに、先生がた向けの研修会を開催します。 鑑賞授業の進め方や、美術館との連携の仕方など、美術鑑賞について理解を深める研修会です。 図工・美術の教員だけでなく、関心のある皆様ぜひこの機会にご参加ください。

○鑑賞授業ってどうやればいいの ?○
 今回は講師に聖学院大学人文学部児童学科特任教授の柴﨑裕先生を招き、 具体的な授業実践事例や授業構想のアイデアについてお話しいただき、 グループワークなどを通して、鑑賞授業に関わる疑問を解決していきます。

■期 日   2019年2月8日(金)
■時 間   午後1時~4時
■会 場   当館2階講堂
■参加費   無料
■定 員   約50名
■当日の内容   演題「子どもたち・・・そのまなざしが未来を作るのさ・・・」
   ・対話型鑑賞から
   ・鑑賞授業作りワークショップ
   (美術館展示作品を活用した授業作り)
   ・自実践の報告など
   (2018年東京国立近代美術館 ゴードン・マッタ・クラーク展
   夏休み子ども美術館)
■講 師   聖学院大学人文学部児童学科 特任教授 柴﨑 裕 氏

柴﨑 裕(しばざき・ひろし)氏 プロフィール
1958年生まれ。東京学芸大学大学院修了。 東京都公立中学校・小学校教師を32年勤め、2018年4月より現職。 国立美術館の教育普及に関する委員・鑑賞ワークショップ・ファシリテーター(2006年~2010年)。 第59回読売教育賞美術教育最優秀賞受賞『図工だいすき子ども美術展、1998~2010年のあゆみ』。 第49回教育美術・佐武賞佳作賞受賞『東日本大震災と図画工作・美術教育2011~2014年 きぼうのてプロジェクトから』

 ■問い合わせ・申込み先
  メール、電話またはFAXで1月31日(木)までにお申し込みください。
  FAX送信票はこちらからダウンロードできます。
  (PDF 446KB)
  群馬県立近代美術館 教育普及係 碓氷・塩澤
  〒370-1293 高崎市綿貫町992-1 
  TEL:027-346-5560 / FAX:027-346-4064
 


TOPへ




プレスリリースリンク県立公園群馬の森(外部リンク)著作権/サイトポリシー携帯用サイト